読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージについて

憧れや希望になるスター選手を目標とすることは多いだろう。
このスター選手というものは、コンテンツを提供する側にイメージが委ねられており、ある意味イメージ形成がコンテンツの役割とも言える。

私たち自身も、知らない間に影響を受けている。
というもの判断する材料は、自分が所持している情報でしかない。

これまでの自分が得た情報、経験や体験したことで判断していることから考えると、事実の他にもイメージや地域で流行しているスポーツから、希望や憧れへの影響になっていることが考えられる。

イメージや文化的なものはコンテンツからの情報の提供の仕方で大きく変化する。
普段の判断の仕方がイメージでは左右されないという人もいるかもしれないが、マジョリティの判断材料はイメージが強い。

SNSの情報内容が、誤った形式で判断されて拡散されてしまうことが例となっている。
コンテンツが今後提供する情報の役割は思った以上に大きいのかもしれない。

そして、このように述べている私もイメージに選択を影響されてしまっている一人だろう。

 

イメージが希望や憧れの選択に大きな影響を与えているということは少し理解できたかもしれない。

私たちは報道のされ方にも注意を払う必要があるということになる。
スポーツ選手のイメージについて無意識のうちに影響してしまうからである。

そして、自分達でも解釈の仕方について注意した方が好ましくある。
日々多い情報を理解する人ほど、判断する基準がありその内容を疑うことが難しい状態にあるからだ。
コンテンツの役割は思った以上に今後も重要で、それらのサービスを利用するユーザー側のリテラシーも高くなる必要がありそうだ。

それによって自然淘汰で良いメディアだけが残る好循環ができることを心から願っている。