image

記憶の接続のしやすさからの学習の考察

人には得意不得意があるということは誰もが理解しています。しかしイメージの接続についてまで意識しているという話はあまり聞きません。 すごくあたり前のことですが、抽象的な話の例え話よりも対象となる人が体験したことの具体例を含めて話をする方が記憶…

デフォルトが決まる状態

自分が持つ基準の情報がどのようにして設定が決まるのかということを理解している人はどの程度いるでしょうか。最初に知識から得たイメージや過去の体験したことなどから私たちは行動するための判断基準を設定しています。判断基準の設定に関しては行動経済…

パターン認識と人の行動変化のトレードオフ

私たちは行動の認識に慣れが発生する。これは順応の類であり、必要な問題に処理能力を使用するために必要な能力だろう。一度覚えた行動はパターン化し、動作認識を簡略化することで行動の効率化を促進したとも言える。ある動作を速くしようとすればするほど…

感情のリソース。

成功するイメージと成功体験のイメージの違いについて考えたことはあるだろうか。完結に述べると実際に体験したかどうかの違いしかない。そして、成功をイメージすることの重要性はかなり理解されるようになってきたものの、利用されるには少し壁がある。今…

イメージについて

憧れや希望になるスター選手を目標とすることは多いだろう。このスター選手というものは、コンテンツを提供する側にイメージが委ねられており、ある意味イメージ形成がコンテンツの役割とも言える。 私たち自身も、知らない間に影響を受けている。というもの…